未経験でも活躍できる建築・土木・工事系の仕事

経歴はあまり関係ない

どんな人におすすめなのか

肉体労働で大変な仕事ですが、それだけ給料が高いです。 たくさん稼ぎたい人は、工事系の仕事を頑張ってください。 女性でも、工事系の仕事で活躍できます。 やる気さえあれば誰でも働けるので、絶対にこの会社で働きたいという旨を面接の時に伝え、熱意をわかってもらいましょう。

自分のペースで働きやすい

稼ぎたい時にたくさん仕事を入れて、休憩が必要な時はしっかり休める面が工事系の仕事のメリットです。 シフトに関して希望があれば、遠慮せずに伝えましょう。 深夜や早朝に仕事を行う現場もあり、昼間に勉強する学生でも対応できます。 働きながら学業に支障が出ない面も嬉しいですね。

肉体労働がメインになる仕事

建築や土木、工事系の仕事は給料が高く設定されています。
高額なこともあり、まとまった金額を稼ぎたい人に向いていますね。
他の仕事に比べて給料が高いのは、肉体労働がメインになるからです。
肉体労働だと聞くと、男性しか働けないと思っている人が多いでしょう。
確かに現場では男性が多いですが、女性も活躍している姿が見られます。
女性でも採用してくれるので、働きたいと思ったら求人を見つけてください。

働く時間は早朝だったり昼間だったり、深夜の時もあります。
自分で働く時間を選択できるというのも、工事系の仕事が人気を集める理由です。
例えば昼間は学校に行かなければいけない学生は、夜間や早朝にシフトを入れてもらいましょう。
テスト前はまとまった休みを申請し、勉強する時間を確保してください。
時間を調節し自分のペースで働きやすい面から、工事系の仕事を始める学生が増えています。

求人を探す際は、求人サイトを使うのがおすすめです。
求人誌にもいくつか情報が掲載されていますが、あまり量が多くありません。
求人誌では時給や働く時間など、条件に一致する求人を見つけるのは難しいと思います。
それよりも情報量が多い、求人サイトを使った方が良いでしょう。
現場でわからないことがあったら、気軽に他の人に聞く姿勢が大事です。
わからないことを放置していると、最悪の場合は危険な事故に繋がります。
普段から周囲とコミュニケーションを取っていれば、疑問を抱いた時にすぐ質問できます。

求人誌よりもサイト

求人サイトには、たくさんの情報が掲載されています。 たくさんの情報の中から、自分の希望に一致する求人を見つけられるでしょう。 条件を指定して検索できる機能もあるので、活用してください。 実際に現場で働くことになったら、質問する意識を持ちましょう。 その場で解決できれば、仕事上のトラブルを回避できます。

おすすめリンク

TOPへ戻る